代表ブログ 海外ドラマ

Stranger Things Season 4を観終えて【Season 5の撮影は2024年に配信予定】

2023-01-11

netflix.com

Hey guys. ドラマフリークのOkadaです。

いくつかSeason数の多い作品を観終わって、昨日より2023年1月より配信開始されたGinny & Georgia(詳しくは解説記事をぜひご覧ください)、そして、KドラマのThe Gloryを観始めました。こちらはジャンルがスリラーになります。

スリラーは苦手ジャンルですが、ソン・ヘギョさん大ファンとしてThe Gloryは期待大です。

Neyo O

さて、Stranger Thingsの最新Season(Season 4)を観終わりました。

Season 4まで観てよかったな。

この一言です。Episode 4で、Season 1からの話は全てここにあったのか!と脚本の秀逸さに一人でテレビ画面に拍手してしまったくらいです。あらゆる伏線が回収されて、仕事のストレスが一気に吹っ飛んだような感覚になりました。

さて、実は私OkadaはこのEmmy賞の受賞作品を2018年に一度観始めSeason 1途中で脱落した経験があります。一度脱落したけど期間をおいてみなおしたらハマったという経験はこれまでもたくさんあったので、自己分析を含めて、脱落した原因と良かった点をシェアをしたいと思います。

まずは基本情報から。

Stranger Things

2016年より配信され、2023年1月時点でSeason 4までリリースされています。

2022年Emmy賞を受賞しています。

netflix.com

Overview

Strange things are afoot in Hawkins, Indiana, where a young boy's sudden disappearance unearths a young girl with otherworldly powers. 

姿を消した少年人目を忍び行われる数々の実験、破壊的な超常現象、突然現れた少女。 すべての不可解な謎をつなぐのは、小さな町に隠された恐ろしい秘密。

netfix.com

舞台は1980年代のアメリカHawkinsという町です。オタクの仲良し4人組の中で1人少年Willが未知の生物によって忽然と姿を消す、そして、Hawkins研究所から出てきた特殊能力をもった少女は残った3人組と出会う。保安官[警察官]のJim Hopper、そして、兄のJonathanと母がWillを探す。未知の生物はどこからやってきたのか、Willはどこにいったのか。これがSeason 1で、それぞれのSeasonで新たな事実が浮き彫りになっていきます。

Season

現在Season 4まで視聴することができます。

Genre

Horror, Thriller, Mystery, Supernatural になります。

私が最初に途中挫折した原因

同じように継続ができなかった作品がある方にとってヒントになるのではないかと思いますので、簡単にシェアしたいと思います。自己分析をしてみたので、同じ嗜好の方は是非参考にしていただきたいです。

私の基本情報
・30代後半
・好きなジャンル:Romantic Comedy, Comedy, Sitcom, Sci-Fi, Musical Dance, Action, Disaster, Zombie
・苦手ジャンル:Fantasy, Historical, Mystery, Thriller/Detective, Western(=西部劇)
・ドラマ視聴時間:1日2時間以上

時代設定の古さ

Starcourtと80年代ファッション
netflix.com

英語学習の大定番"Friends"もそうですが、時代が古いとなかなかはまりきらない性格です。私はファッションやインテリアが大好きなので、80年代の作品となると、視覚的に楽しめないんです。

この点はむしろEpisodeが進むにつれて好きになりました。よくここまで80年代を再現できたという制作サイドへの尊敬、そして、あまり体験する機会のない80年代のアメリカの姿。すごく知識の幅が広がりました。この頃から日本製品はアメリカに浸透していたことも再発見できました。また、今ある日本のショッピングモール(ららぽなど)はこういうところが起源になっているのねという発見も。

Neyo O

Jim HopperとEleven

Jim Hopper
netflix.com

Episode 1の最初に登場するのがJim Hopper。そして、超能力少女Eleven。どちらもビジュアル部分で、あーこれははまらないな、と思っていました。これが回が進め進むほど、内面部分に自分の視点が移動していき、Season 4では一番好きなキャストが気付けばJim Hopperになっていました。超かっこいいじゃん、という気持ちです。

Neyo O

キャストのビジュアルは私にとって重要で、ストーリー、脚本、映像とも良いのに、メインキャストがもっとキラキラしていたらもっともっとはまれたのに、それさえよければこの作品はもっとよかったのに、という経験がこれまでありました。けれど、本当に優れた脚本ならそんなのは関係ないんだなと改めて思い知らされました。

キッズがメインのため感情移入できない

ストーリーは子どもたちを中心に流れていきます。私自身が30代なので、感情移入できるとすると、親の気持ちくらい。キッズが中心の作品はどれも気持ちをいれこめないという理由ではまりきらないことが多かったです。きっと10代の学生さんならどはまりするんでしょうね。

この点は童心に帰れた、という気持ちになりました。友人との絆は忘れかけていたものを思い出させてくれるような感じでした。自分自身の子どもたちにおきかえて観ることで感情移入することもできました(2018年から4年たち、私の子どもも大きくなったので、だから置き換えることができたのだと思います)。

Neyo O

これらが私が途中挫折した原因です。

良い作品であれば、ストーリーラインに気持ちを入れ込むことができる、ということもStranger Thingsで発見できたので、今後は評価が高い作品は入り込めないな〜と感じても、Season 2くらいまで観続けてみることにしようと思います。きっとそのあたりでブレークスルーがあるんだろうな、ということがわかりました。

そして、私は元々Mysteryはあまり好きなジャンルじゃなかったのですが、自分の好きなジャンルだということがわかりました。

さて、ここからはStranger Thingsの良かったところをシェアします。

良かった点

キャラの濃さ

Erica
netflix.com

キャストのキャラがとにかく濃いです。どのキャストもキャラがしっかりたっていて、脇役の脇役も主役級の魅力があり、そして、演技力も抜群でした。サブキャストの妹ひとりとってもすごかった。せっかく登場したいい味を出していた俳優さんがいなくなったと思ったら、新しいSeasonでどぎもが抜かれるキャストが新登場します。もはや全員が主役級。

セクシャリティ

メインキャストの中でLGBTQに相当するキャストが2人(おそらく)います。一人は演出上でそうかなと思わされる男性キャスト、もうひとりははっきりとレズビアンとしての役柄を演じていることが分かる女性キャスト。現在の作品は人種の多様性にも配慮して、様々なルーツのキャストが登場しますが、メインキャストに性の多様性を反映しているのもとても良かったです。そしてはっきりと明言していないのがポイントです。視聴者にそうかな〜と思わせるようなヒントだけ残しているところが、私には、現実世界にある性的嗜好の多様性にもっと気付いてほしいというメッセージのようにも思いました。

キャストとキャラクターの成長

Season 1からSeason4にかけて、ティーンズのキャストたちが驚くほど大きくなります。Harry Potterシリーズのような感じです。もはや親心のような気持ちで成長を楽しむことができます。また、ティーンズたちの心の成長にはとても気持ちをいれることができます。Season 1では皆嫌いだっただろうなというキャラもSeason4ではもう頼もしくしょうがない、という風に感じられます。

伏線回収の秀逸さ

ストーリーとしての伏線はSeason 1とSeason 4が見事に結びついています。さらに、作品中で登場するものやヘアスタイルの変化もこことここでリンクさせようとしているんだな、と思わせてくれます。ドラマ好きには本当にたまらないくらいに仕込まれていたのはただただ感動でした。

複数のストーリーが同時展開

これは視聴していただくとわかりますが、同じ目標に向かって、複数のストーリーが同時に展開します。このグループが〇〇していた、一方その頃、別のグループは△△していた、というような感じです。これがはらはらドキドキ感を生んでいるし、何しろ、1つあたりの展開が短いので、飽きることがありませんでした。

個人的には

まず、気付いていない伏線がまだまだ大量にありそうな気がしています。理解できないストーリラインも結構あったので、今後スキマ時間でSeason 1からみなおしをして確認してみようと思っています。

そして、私はRobinに夢中になりました。

Robin
netflix.com

唯一ヘアスタイルが80年代ぽくなく、かわいい!の一言。アイスクリーム店のユニフォーム姿が最高でした。

そして、Johnny Deppさん主演のEdward Scissorhands (1990)のヒロイン役の女優さんがSeason 1〜Season 4までメインキャストとして出演しています。

英語学習に適切か

私トライリンガルのOkada目線では、レベルは中級〜上級だと判定しました。

初めてサブタイトルなしでの視聴に挑戦するという方にはオススメはおそらくしないと思います。話すスピードが速いキャラが多いですし、Slangも多いですし、80年代に使用されたいた言葉遣いもあり、現代の今に使える表現かどうかの判定が難しいでしょう。日頃からサブタイトルなしで視聴している方にはほどよい負荷がかかりちょうどよいでしょう。ストーリーが面白いのでビンジウォッチングにぴったりですね。

The Tonight Show 出演

Mikeが人気トークショーに出演しています。違った表情が見れて面白いです。カナダ英語ではっきり発音されるため聞きやすいです。

Season 5は2024年に配信予定

すでに公式でSeaons 5 Episode 1のタイトルが提示されています。

-代表ブログ, 海外ドラマ
-