海外ドラマ

Emmy Awards Nominees 2022 (エミー賞ノミネート作品)【世界最強の海外ドラマ】





https://www.emmys.com/awards/nominees-winners

Hey guys. Okadaです。本日(昨日)、2022年のエミー賞のノミネート作品が発表されました。ドラマフリークとしてはここに登場した作品は見逃せないところで、一気にマイリストの数が増えそうです。

Emmy Awards「エミー賞」とは

アメリカの4大エンターテイメントの1つです。

【4大エンターテイメント】
 音楽 ➔ グラミー賞
 映画 ➔ アカデミー賞
 ドラマ ➔ エミー賞
 演劇 ➔ トニー賞

簡単に言うと、アカデミー賞のテレビドラマ版といったところでしょうか。受賞することだけじゃなくノミネートされること自体がその作品の価値の高さのお墨付きになるものです。

コメディ部門、ドラマ部門などの部門別でノミネートされ受賞作品が決定されます。

2022 Emmy Nominations Announcement

74th Emmy Awards Complete Nominations List(公式のノミネート作品・俳優リスト)

部門別のノミネート作品

Drama Series(ドラマ部門)

“Better Call Saul” (AMC)   

“Euphoria” (HBO)   

“Ozark” (Netflix)  

“Severance” (Apple TV+)   

“Squid Game” (Netflix)   

“Stranger Things” (Netflix)   

“Succession” (HBO)   

“Yellowjackets” (Showtime) 

 

大人気の"Stranger Things"が予想通りノミネートされています。そして、Kドラマの"Squid Game"(イカゲーム)。非英語作品でのノミネートは史上初と発表されています。Kドラマフリークとしては嬉しい限りです。

Comedy Series(コメディー部門)

“Abbott Elementary” (ABC)   

“Barry” (HBO)

“Curb Your Enthusiasm” (HBO)   

“Hacks” (HBO)   

“The Marvelous Mrs. Maisel” (Amazon Prime Video)

“Only Murders in the Building” (Hulu)

“Ted Lasso” (Apple TV+)

“What We Do in the Shadows” (FX)  

Abbott Elementaryは私自身指導者としてずっと気になっていた作品でDisney+に加入しようか迷ってきました(ついでにThe Walking Dead Season 11も観たいので)。現在NetflixとHuluを契約しているので躊躇してきましたが、ノミネート作品となれば契約の価値があるな、と感じています。Ted Lassoは2021年に受賞しているので、2年連続なるか。

Limited Series(リミテッド部門)

“Dopesick” (Hulu)   

“The Dropout” (Hulu)   

“Inventing Anna” (Netflix)   

“Pam and Tommy” (Hulu)   

“The White Lotus” (HBO)   

Television Movie(テレビ映画)

“Chip ‘n’ Dale: Rescue Rangers” (Disney+)

“Ray Donovan: The Movie” (Showtime)

“Reno 911!: The Hunt For QAnon” (Paramount+)

“The Survivor” (HBO/HBO Max)

“Zoey’s Extraordinary Christmas” (The Roku Channel)

Variety Talk Series(トークショー部門)

“The Daily Show With Trevor Noah” (Comedy Central)  

“Jimmy Kimmel Live!” (ABC)  

“Last Week Tonight With John Oliver” (HBO)  

“Late Night With Seth Meyers” (NBC)  

“The Late Show With Stephen Colbert” (CBS)  

英語学習者におなじみの"The Ellen Show"のような司会ありきのトーク番組のことです。“The Daily Show With Trevor Noah”は本当に面白いです。"The Ellen Show"が最強かと思っていましたが、英語学習に最適です。

Competition Program(コンペ部門)

“The Amazing Race” (CBS)  

“Lizzo’s Watch Out for the Big Grrrls” (Amazon Prime Video)  

“Nailed It!” (Netflix)  

“RuPaul’s Drag Race” (VH1)  
YOUTUBE LINK

“Top Chef” (Bravo)  

YOUTUBE LINK

“The Voice” (NBC)  

Lead Actor in a Drama Series(ドラマ部門の主演俳優)

ついでに主演男優の受賞者候補。

Jason Bateman (“Ozark”)  

Brian Cox (“Succession”)  

Lee Jung-jae (“Squid Game”)   

Bob Odenkirk (“Better Call Saul”)  

Adam Scott (“Severance”)  

Jeremy Strong (“Succession”)  

2021エミー賞受賞作品

"The Crown"(Netflix)【Drama Series】

"The Queen'S Gambit"(Netflix)【Limited Series】

2020エミー賞受賞作品

"Schitt's Creek" (Comedy Series)

エミー賞と英語学習

エミー賞にノミネートされた作品は面白さのお墨付きがしっかりとおされた作品になります。英語学習に使う作品を決める際に優先的にとりこんでよい作品と言えるでしょう。

面白くないから途中でやめた、というのはよくあることですが、エミー賞ノミネート作品はそういったことを経験する可能性が低いです。また、視聴して得た情報は外国人と共有しやすいです。有名作品ゆえに視聴している外国人の方が多いですから、英語でのスモールトークのネタにも大いに活用できますね。

過去のエミー賞受賞作品で最もオススメの英語学習向けドラマ

やはり2020コメディ部門、

Schitt's Creek (Comedy Series)

が群を抜いているでしょう。はっきりとした癖のない英語が特徴のカナダのCBC作成のドラマであり、1エピソードわずか20minちょっと。リスニングがしやすく、テンポよく進むので継続もしやすい。トランスジェンダー、LGBT+Qといった社会的トピックにも触れることができ世界観が広がります。

オススメ作品もよいですが、受賞作品で世界を広げよう

Netflixなどサブスクサービスではアルゴリズムを使ったレコメンド機能で絶妙な作品を絶好のタイミングでお知らせしてくれます。実際私の経験ではオススメされた作品ではずれはほぼなかったです。

こういったオススメ作品もよいですが、受賞作品やノミネート作品はぜひ視聴してほしいです。結果的には日本人としては「これが?」というものも視聴後感じることもありますが、やはりノミネートされるだけの理由があります。2020年のSchitt's Creekなら、当時社会的に大きく話題になっていたトランスジェンダーやLGBT+Qといったものを真正面から扱っていて、結果的にそういった人々に勇気を与えました。Squad Game(イカゲーム)なら韓国社会の中に現在ある格差の縮図とも言われています。

今まで気づかなかった視点を新たに取り入れることのできる絶好のチャンスです。

是非今回のノミネート作品も視聴してみてください。

-海外ドラマ
-