News スピーキング

DMM英会話連載コラム第13弾(【超重要】英語特有のリズム丸わかりガイド)

(https://eikaiwa.dmm.com/blog/learning-tips/pronunciation/rhythm)

Hi Fukuoka English Gymです。

DMM英会話 ✕ Neyo Okada(Fukuoka English Gym代表)

の第13弾

合同会社DMM. com(DMM英会話様)のウェブサイトにて、代表Okadaの英語コラムの連載第13弾がリリースされております。

今回の連載トピックは...

【超重要】英語特有のリズム丸わかりガイド

リズム言語と言われる英語のイントネーションがどのように生まれているのかを日英で比較しながら、コンテンツワード、ファンクションワード、ストロングフォーム、ウィークフォームという英語学習者にはお馴染みのルールに加えて、センテンスストレスという考え方にも言及されております。

(Source:https://eikaiwa.dmm.com/blog/learning-tips/pronunciation/rhythm/)

代表Okadaコメント:

Neyo O
日本語とのリズムの違いを英語学習者が慣れ親しんでいる概念に加えて、やや専門的な考え方を中学生でも理解できる内容に落としこんで解説をしております。具体的にどのような学習法をとれば、カタカナ英語を脱し、英語独自のリズムを見出せるのかもしっかりと述べさせていただいております。

DMM英会話 ✕ Neyo Okada(Fukuoka English Gym代表)の連載コラムも残すところ、次回14弾で最後となります。是非ご期待ください。

-News, スピーキング
-, ,