Writing 大学受験

自由英作文 Model Answer【日本の人口は大きく減少している。それに伴う問題点と解決策を答えなさい。】

人口減少問題は少子高齢化と絡んで普遍的な自由英作文のトピックです。今回は流行しているCashless Society(キャッシュレス社会)の視点での答案を準備しております。

大学受験向けの構成メモと答案をご紹介します。

 

問題

日本の人口は大きく減少している。それに伴う問題点と解決策を答えなさい。(90 words)

 

 

 

定番の視点(問題点)

労働人口減少
経済成長力低下
市場の縮小
社会保障・医療費・年金
地域の不活性化(町の消滅や統合、伝統的イベントの消滅)

 

今っぽい視点(問題点)

労働人口減少
空き家が増加 → 景観が損なわれる、開発のジャマ(コストの負担)、倒壊事故、治安、衛生
高齢者の孤立
高齢者がネット社会についていけなくなる(オンライン化で)

 

解決策

・(労働人口減少に対して)AI技術進化、ロボット
・(労働人口減少に対して)外国人移民受け入れ
・(労働人口減少に対して)キャッシュレス化の促進
・(空き家増加に対して)空き家バンクでマッチング(起業支援、移住支援)

誰しもが持っているスマホのさらなる進化にも期待したいですね。

 

解決策にも問題点がある諸刃の剣

キャッシュレス化など様々なものをオンライン化していきペーパーベースの社会へと向かっているのが多くの国でのトレンドです。紙資源の無駄も省き、エコフレンドリーです。また、オンライン上でできるものについては地方と都市の格差もなくなります。一方で、デジタルデバイスにアクセスできる人とできない人が経済格差によって分かれる懸念もあります。

また、AI化することで少ない労働人口でも経済を回していけることが期待されている反面、AIに取って代わられる職業が消える可能性もあり、人間の職業の幅が減る懸念もあります。

ヨーロッパのエストニアではありとあらゆるものをペーパーレスにしています。ネットで何でも申請できる。一方で問題点は高齢者。デジタルデバイスを使いこなせない人々にとってはむしろ生きづらくなります。そういった層に対しての支援が必要です。

 

構成メモ例

Introduction[導入]
日本の人口減少している

Problems[問題点]
P労働力の不足
P’外国人労働者に頼らざるを得ない
P’’よいことだが, 問題点多
P”’例 外国人:悪徳業者による低賃金過剰労働 (日本:治安)

Sulution[解決]
SL科学技術の発展:スマホ キャッシュレス化をさらにすすめる
SL’キャッシュレス = 時間節約 = お金の計算不要
SL’’人件費少なくなる(従業員少なくても回せる)

 

Model Answer

Japan is facing with a declining population. One of the biggest problems is that Japanese working population is declining. Today we are forced to rely more on foreign workers. It’s true this is a good solution, but there are some problems. For example, foreign laborers have to work for a long time in spite of their low wage because of some dishonest companies. To solve this problem, cashless payment system in Japan should be improved more. Going cashless means saving time of counting bills and coins. That cuts down on personnel expenses.

(92 words)

 

-Writing, 大学受験

© 2021 Fukuoka English Gym