受講者の声

-Students' Voice

S

受講生の声

Ken さん(企業社長)

サーファー型に合ったプランでモチベーション持続できた

1. 英会話レッスンを受講しようと思ったきっかけは?

海外のお客様とやりとりをすることがあるのですが、全く英語が話せないのでいつも通訳を介しています。コミュニケーションって人と人が直接することで活性化するよなと感じていたこと、英語がペラペラの新入社員が入ってきたことでの焦りが生まれたことで決心しました。決心してから入会するまで1年かかりましたが(笑)

2. なぜFukuoka English Gymを選んだ?

ネット検索で岡田先生がDMM.com様で連載されている記事を見つけ、腑に落ちることが多かったんです。オンラインスクールをやられていることが分かったので、体験レッスンに勇気を出して申し込んでみました。クライマー型とサーファー型という性格タイプ別に学習プランを立てていただけることも大きかったですね。私は波の激しいサーファー型ですので、短期集中が得意です。コツコツ進めるクライマー型とちがって、毎日継続は無理です。そのあたりも考慮されているのが一般的な英会話スクールと違うのかなって感じました。

3. レッスンではどんなことをしていますか?

日常英会話です。シチュエーション別の英会話を受講しています。本来50分のレッスンですが、サーファー型なので、がっつり集中はできません。そこでお願いして、50分のレッスンを2回に分けて25分☓2日 にしてもらっています。

4. あなたの英語の強みと弱みはなんですか?

今受講して1年になりますが、イントネーションや発声に自信があります。日本と英語の発声位置やイントネーションの仕組みを根本から習ったので、録音するとネイティブスピーカーとまでは言わないまでも第2外国語として英語を話す外国人くらいには聞こえます。

弱みは、英語に限った話ではないですが、継続できないことです。入会当初、お約束として、2ヶ月目からは毎日継続しなくてもよいけれど、最初の1ヶ月だけは毎日継続をしてください、と言われました。学習の習慣は1ヶ月で定着するという理論からです。

最初の3日は勢いよくやってやるぞ、という気持ちでしたが、4日目に失速し始めました。サーファー型ですからね。週に1回学習記録の提出をするのですが、提出日に提出できなかったんです。できていないことが恥ずかしくて、申し訳なくて。すぐに連絡があって、一旦初心の気持ちを整理し直しました。

また継続できない理由が、いつ学習するかをはっきりしていないことが多かったので、先生からいただいた1週間の学習プランナーで仕事やプライベートの動きを入力していきました。そうすると、私はいつも朝起きてからの30分毎日スマホをいじっていることに気づいたんです。そこで30分のうち15分を毎日の学習固定時間として設定しました。学習記録を自分でつける、というのもハードルが高かったので、お願いして、毎日夜やったことのメッセージを先生に送る、という方法にさせてもらいました。

アプリのSlack上にアップし、週1回先生がデータ化したものを送っていただきます。そこで今週は「2時間も勉強したんだ」という達成感を得たりしていましたね。

5. レッスンを受けて変化したことはありますか?

英語自体というより勉強に向かう姿勢ですね。雰囲気でやっていたことを体系化してできるようになりました

6. 自己学習でオススメの方法はありますか?

録音です。1回目と15回目と30回目を録音してどう変化しているかを比べてみると、自分の強み弱みが俯瞰できました。あとは録るぞ!というモチベーション維持によかったです。

ネットフリックスのパラレルリーディングです。好きな俳優さんに合わせて字幕を観ながら物まねをする。これは本当に効果があったと思います。気に入ったものは字幕を切ってやってみたり、シャドーイングしていました。

7. 将来どんなふうに英語を活用していきたいですか?

仕事のツールとして普通に使うことです。英語を話せるようになることが目標ではなくて、その先ですね。海外に行くと、母国語じゃないのに普通に英語を話せる人が多いじゃないですか。ていうことは、英語を話せるようになる!は目標じゃないと思うんです。だから、1つの仕事のツールのように考えられるくらいのレベルになりたいです。

Yu さん(高校3年生)

レッスン+毎日の音読とシャドーイングで受講後読解スピードが2倍になった。

1. 英会話レッスンを受講しようと思ったきっかけは?

4技能が求められる大学入試の中でリスニングが大の苦手でした。4技能の中でSpeakingとListeningがお互いにOutputとInput という関連があるという記事(岡田先生の)を読んでやってみようと思いました。英検にも活かせるということで高校2年生の11月から受講しています。

2. なぜFukuoka English Gymを選んだ?

DMM英会話の記事がきっかけです。書かれていた記事が岡田先生のものでリンク先でFukuoka English Gymがあることを知りました。私が住んでいる福岡の方なのだ!と思って体験レッスンを受けてよかったので申込みました。毎日の学習管理をしていただけるシステムも大きかったですね。

3. レッスンではどんなことをしていますか?

日常英会話を受けています。ただし, 大学受験に活用できるように英検準1級にでるような社会性が高いトピックも扱ってもらっています。

4. あなたの英語の強みと弱みはなんですか?

読むスピードがとても速くなりました。これは入会当初から音読とシャドーイングを継続していることが大きいと思ってます。発音が苦手でしたが, Dark Lや弱形などの発音ルールを受講当初にしたおかげでとてもうまくなったと実感してます。英会話でのスピードはまだまだです。作文ならすぐ書けるのにしゃべるとなると時間がかかります。先生からは今の弱点に科学的にアプローチしていただいているので継続していけばできるようになると思ってます。

5. レッスンを受けて変化したことはありますか?

論理です。物事を論理的に考えるようになりました。自分の意見を言ったあとすぐにbecauseが口をついてでるようになりました。

6. 自己学習でオススメの方法はありますか?

音読とシャドーイングです。毎日回数と時間を記録しています。先生から科学的に苦手を改善できる方法として, 音読とコンテンツシャドーイング(最初はラプソディシャドーイングをしていましたが, 半年ほどでコンテンツシャドーイングだけに絞りました)を実行するようアドバイスをもらいました。1ヶ月半継続してあまり効果が出なかったのであきらめそうになりましたが, 2〜3ヶ月かかるから乗り越えよう!とアドバイスしてもらい続けたら本当に2ヶ月で読解のスピードが2倍くらいになりました。

7. 将来どんなふうに英語を活用していきたいですか?

まだどんなふうにというのは考えていません。目先の大学に合格することが一番ですね。ただ受講後, 英検準1級を受けて合格しました。Writingは満点という結果でした。ですが面接のスコアが合格ギリギリだったので私が目指す大学入試に活用できるスコアにはぎりぎり届きませんでした。くやしいのでスピーキング力をもっと高めていきます。

Rikuさん(高校1年生)

高1で英検準1級に合格できた!!

1. 受講しようと思ったきっかけは?

親から何か受けるようにうながされました。スタートは本当にただそんな感じでした。

2. なぜFukuoka English Gymを選んだ?

母とネット検索をしている時に発見しました。地元の福岡で探していたのですが, 科学的なやり方を推しているスクールはこちらくらいしかありませんでした。学習の計画や管理もしてもらえるとのことだったのでそこが大きかったです。

3. レッスンではどんなことをしていますか?

資格試験対策コースを週1で受講しています。英検準1級に特化したレッスンです。例えばMutiple Choice Clozeのパート(Part 2)は必ずDiscourse Markerを選択させる問題がでますが, 私はDiscourse Makerの存在さえも知りませんでした。意図がわかっていないことでこれほど効率悪く問題を解いていたんだなって驚きました。

4. あなたの英語の強みと弱みはなんですか?

受講当初は単語力がびっくりするほどありませんでしたが, レッスンで教わったフックをいれることと回数をこなすことの2つを意識して頑張った結果, 英検準1級の単語であればそんなに迷うことはなくなりました。準1級用の単語帳は最終的には5周くらいまわせたと思います。リスニングがとても苦手なので, アドバイスどおり, 毎日音読とシャドーイングを継続してます。

5. レッスンを受けて変化したことはありますか?

感覚とかフィーリングで解くことが少なくなりました。前はなんとなくで解いて自信があっても間違えることが多かったですが, 今はこの問題はどういうことを出題者は考えてるかなあっていう視点がもててます。

6. 自己学習でオススメの方法はありますか?

音読は絶対すべきだと思います。なんで皆しないのかなあって疑問です。音読をする理由や正しい方法をおしえてもらったので自信をもって音読してます。あとすきま時間で学習できるように弱点ファイルを作ってます。

7. 今後の目標は?

高校卒業までに英検1級に合格することです。これはとても難しいことだと思いますが, 先生の受講生の中に高校2年生や3年生で合格している子がいるので負けないように頑張りたいです。スモールステップという短期目標を立てることをアドバイスしてもらっているので今はその計画をたてています。

体験レッスン受講生の声

Yukino さん(大学2年生)

受験英語では学べない自然な表現を学べた。インプットで終わらず実際に使う練習をするレッスンなので英語力があがった実感が得られた。

1  体験レッスンを受けてみようと思ったきっかけは?

岡田先生から誘われたのがきっかけでしたが, 実際の会話で使える英語表現を習得したいと思っていました。

2. レッスンはどんなことをした?

ネイティブスピーカーならではの英語表現や日常生活で使える英語表現を, 先生との英語と日本語を交えた対話やアウトプットを通じて実際に自分で使いこなす練習をしました。

3. レッスンを受けてみて良かったことは?

今までやっていた受験の英語だけでは補えない部分を集中的にかつ楽しく実践的に学ぶことができました。英語を学ぶ楽しさも実感できました。使える表現もグッと増え短い時間なのに自分の英語力をあげることができたと思います。

Natsumi さん(大学2年生)

学校教育で学んだ英語とは異なり, ネイティブスピーカーが使う言い回しなどの生きた英語に触れることができた。

1  体験レッスンを受けてみようと思ったきっかけは?

英会話に興味があって, 実績のある講師のレッスンが体験できると知ったからです。

2. レッスンはどんなことをした?

体験レッスンでは, 日常英会話を行いました。具体的には, 挨拶, 自己紹介など初対面を想定したコミュニケーションを学びました。学校で習った英文よりも, もっとネイティブっぽい表現を学びました。担当講師との英語のみで行う会話とリスニングも行ないました。

3. レッスンを受けてみて良かったことは?

今まで英語に対して苦手意識を持っていましたが, 岡田先生の人柄に触れ, 英語に対する興味がより大きくなりました。これまでの学校教育で学んだ英語とは違い, ネイティブスピーカーが使う言い回しなどの生きた英語に触れることが出来たのでよかったです。