海外ドラマ

Netflixで配信が終了した海外ドラマFriendsの代替作品オススメ(2022年11月)

2022-11-07

netflix. com

Hey guys. 代表Okadaです。

2019-2020年にNetflixが公式に人気海外ドラマ"Friends"の日本配信をやめることをアナウンスしてから、はや数年。

ついに2022年10月をもって配信が終了しました。

英語学習者にとってはバイブル的存在。BTSリーダーのRMさんがFriendsを観て英語を話せるようになった、というエピソードでさらに人気に拍車がかけられ、英語学習者の支持を集めていてだけに、残念ですが、これを機に新たな一歩を踏むチャンスでもあります。

特にこれまでFriendsを中心に学習をされてきた方は、おそらく鬼のようにリピートしてきたことと思います。英語学習は反復学習が命であるものの、様々な作品を視聴する量にもこだわることで総合的に力を伸ばすことができます。とは言え、どれを観ていいかがいまいちという場合にオススメの作品をシェアさせてください。

Neyo O

代替となる作品のジャンル

まずは、Friendsは「シットコム」というジャンルになります。シットコム(シチュエーション・コメディ)の特徴は1回で話が完結する20-30分くらいのユーモラスな短いドラマシリーズのことを言います。1エピソードを切り取っても理解ができてしまうことが多いのが特徴、つまり、すぐに入りこめるんですね。

日本人に最もなじみやすいのは、NHKで放送されていた"Full House"でしょう。

ですから、選ぶなら

シットコム

1択です。

トライリンガルOkadaのイチオシ

Neyo O

最近はもっぱらKドラマばかりになってしまいましたが、自称最も海外ドラマを視聴している30代経営者だと思っています。移動時間はほとんど何かを視聴し、歩いている時も音だけで視聴するくらい無駄なくドラマを見聞きしている私のオススメです。

Schitt's Creek(2015-2020)

2020年にEmmy賞を受賞しているだけに、世界中からの評価が高い作品と言えます。1エピソードが20分で完結するためテンポがよく、「社会情勢」を理解するのに役立つ作品でもあります。特に世の中にLGBTQという名前や概念を広めた1つの立役者の作品でもあり、性の多様性をカナダ、アメリカの視聴者に改めて再考させた作品です。

演技力、脚本、そして、社会的学び。この3点に秀でた作品です。

その他シットコム系のおすすめ作品

DMM英会話様によるオススメ海外ドラマ一覧

2020年版ですが良い作品が厳選されています。シットコム以外も✓できますよ。

Netflixを使った効果抜群の英語学習法とオススメ作品20選

Fukuoka English Gymのオススメ海外ドラマ一覧

こちらは2021年版です。私Okadaが英語学習に超おすすめする作品リストでもあります。

下記にオススメのシットコムを系統別に簡単に抽出しておきます。

【ストレートなシットコム】
・Kim's Convenience(5 seasons)
・Gilmore Girls(7 seasons)
・One Day At a Time(3 seasons)
・Brooklyn Nine-Nine(6 seasons)
・Fuller House(5 seasons)
・How I met your mother(9 seasons)

【ロマンス系のシットコム】
・Virgin River(4 seasons)

【スクール / ティーンエイジャー 系のシットコム】
・Never Have I Ever(2 seasons)

【ミステリアス系のシットコム】
・Ginny & Georgia(1 season)

【ビジネス系のシットコム】 
・SUITS(9 seasons)
・Blockbuster(1 season)*2022年作品

【ビジネス+ロマンス系のシットコム】
・Emily in Paris(2 seasons)
Neyo O

作品選びの際は、ご自身の興味だけじゃなく、「放送された時期」、プレビュー[トレーラー]を視聴して「スピードやイントネーションについていけるか」のチェックもしておくとよいでしょう。前者については、皆が良いと言っていても、人によっては衛星電話が登場するような古いドラマは入り込めないという方もいると思います(私の場合、実はこのパターンがFriendsでした)。そういった場合は比較的新しいリリース時期のものを選ぶという視点ももっておくとよいですね。

"Friends"以外も観てみよう

上述したように、Friends信者にとってこの作品鬼リピートの宝庫でしょう。100回以上は繰り返したという方もざらではないでしょう。ただ同じ作品を視聴した反復学習だけじゃなく、多くのドラマを視聴する(=多聴)ことはアウトプットになり、さらに語彙力、表現力を高め、様々なアクセントやイントネーションにも対応できるようになり、英語力を広げてくれます。

これを機に是非さらなるドラマの扉を広げてみてください。

-海外ドラマ