お知らせ

DMM英会話連載コラム第12弾(Lは「ラ行」とは違う?! 意外にできていないLの発音法)

 

Hi Fukuoka English Gymです。

DMM英会話 ✕ Neyo Okada(Fukuoka English Gym代表)

の第12弾

 

合同会社DMM. com(DMM英会話様)のウェブサイトにて、代表Okadaの英語コラムの連載第12弾がリリースされております。

今回の連載トピックは...

 

 

 

Lは「ラ行」とは違う?! 意外にできていないLの発音法

 

Lの発音は単純に上前歯の裏に舌先を触れさせればいいというわけではなく、喉の使い方も問題になってきます。「舌」「喉」「口」という発音の3要素までしっかりと踏みこんだ解説となっておりますのでご一読ください。

(Source:https://eikaiwa.dmm.com/blog/learning-tips/pronunciation/l/)

 

代表Okadaコメント:

Neyo O
日本人のLが英語っぽく聞こえないことが多いのがなぜなのか、そして、その解決策を音声つきで提示しています。また、appleが「アポー」、travelが「トラヴォー」となる原理(Flappingという音声ルール)もご紹介。さらには舌先を上前歯の裏に触れさせないLの音についても言及しています。

 

-お知らせ