Speaking TOEIC

TOEIC(SW)の Speaking Testの問題改訂(2021年8月8日より)

(https://www.iibc-global.org/toeic.html)

 

Hey guys. Fukuoka English Gym 代表Okadaです。

TOEIC(SW)の問題形式が一部変更されました。私自身4月に受験した際に画面上でアナウンスがあったのですが、8月8日実施分より地味に変更されています。

 

変更点は主に2点+1

① 写真描写問題が1問から2問に増える
①' 同時に、この 写真描写問題の解答時間は45秒から30秒に変更

② 解決策を提案する問題がなくなる

 

英語のアナウンス

(https://www.iibc-global.org/english/info/speaking_format.html)

 

日本語のアナウンス

(https://www.iibc-global.org/info/administration/speaking_format.html)

 

変更に伴う対策

対策としては従来通り行えばよいでしょう。解決策の提案問題がなくなる分、少し楽になるかもしれません。

写真描写問題は多くのSW受験者にとっては得点源ですからラッキーというところでしょうか。

解決策の提案問題は、テンプレやパターンを頭に入れた上で、思考力を使って解答する問題で、苦手としていた受験生が多かったはずです。個人的にはここのパートが一番実践的で力を試されているような感じがしていて楽しみにしていたところでした。

 

私自身、次回は9月前半の日程での受験予定で、満点を目指しているところです。同じ回で受験する方(私は福岡市の中心地の会場で受験します)、残された時間頑張りましょう。

Fukuoka English GymではTOEIC(LR)に加えて、TOEIC(SW)の対策にもしっかりと対応しています。某試験の面接官担当もしている代表である私Okada、日英バイリンガルEricがお待ちしています。

-Speaking, TOEIC

© 2021 Fukuoka English Gym